スキップしてメイン コンテンツに移動

Oihataさんのギター

先日、ウクレレ奏者なら誰でも知っているというウクレレブランド「Oihata」さんが、弊社のMOC900を使ってくださっていることを知りました。そのような有名な方が当社製品を使って下さっていることがとても嬉しくて、はるばる函館まで取材に行ってきました。

ウクレレ奏者なら誰でも知ってる「Oihata Ukulele&Guitars」に取材に行ってきた!

実は私は、かなり昔になりますが、趣味でギターをやっていた時期があります。その時は、今の私からはあまり想像できないと思うのですが、ヘビーメタルが大好きで、速弾きとかをひたすらコピーしておりました。でもどういうわけか年を取ると、そういう音楽を聴くのが疲れるようになりまして・・・。それでギターからは離れてしまいました。でも、アコーステックのような音楽は今でも好んで聴くので、ときどき楽器店の前を通ると、ひさしぶりにギターを買ってみようかなあなんて思うことがよくあります。

ただ、どんなギターを選んだらいいのかわからないので、結局購入まで至らずに何年も過ぎてしまいました。でも今回 Oihata さんを取材したので、Oihata さんがつくったギターが欲しいなと思うようになりました。だって、私たち会社のCNCを使ってつくってくれたギターを使えるなんて、すごい幸せなことですからね。ただ私の演奏が下手すぎて勿体ないというのが難点ですが(笑)



このブログの人気の投稿

「切削ライフ」を委託販売します

先日、「切削ライフ~アクリルキーホルダー編~」を執筆されたfish_meatさんと、そのお友達のnupkaさんが当社にお見えになりました。

切削の基本がつかめる一冊「切削ライフ~アクリルキーホルダー編~」
https://www.originalmind.co.jp/cutting/index.php#2

実は4月末ごろから、当社のメカトロマーケットプレイスにて、この「切削ライフ~アクリルキーホルダー編~」に加えて、新刊「切削ライフ〜基板加工編〜」の2つを委託販売させて頂くことになりました。とても分かりやすく解説されていますし、特に基板加工については、その方法について知りたいと思っているお客様は多いと思います。ぜひご利用いただければと思います。

なお、fish_meatさんは、4月22日に開催される技術書典4に出展されるそうです。上記の2冊も販売されるそうですので、ご興味のある方はぜひお立ち寄りください。

技術書典4
https://techbookfest.org/event/tbf04